在宅副業

在宅副業で1万円稼ぐための方法

ヤフーオークションで稼ぐ方法

読了までの目安時間:約 6分

 


 
ヤフーオークションは知らない人はいないと思いますが、自分が出品したものを他人から買い取ってもらうシステムです。

 

自分の身の回りのものでもいいし、あるいは何かを仕入れて売ってもいいです。とにかく自分が出品したものに対して値段が付けば利益が得られるという仕組みです。

 

私は現在、収入源を分散するためにネットショップ、アフィリエイト、amazon、アドセンス、それにヤフーオークションを利用しています。

 

 

 

まずは身の回りの物を出品してみる

ヤフーオークションを始めるには、まず身の回りでいらないものを出品してみることです。

 

探してみると以外にあるものです。例えば読まなくなった本、着なくなった洋服などです。

 

自分にはいらないものでも、他人にとっては魅力的なものだったりします。

 

 

 

身の回りのものが無くなったら?

身の回りの物を出品し続けていれば、いずれは無くなってしまいます。

 

問題はそのあとです。どうやって利益を得ればいいのか?ということですね。

 

例えばこんな方法もあります。

 

スマホケースを仕入れて、それにデコメを施して付加価値をつけて売る。

 

考え方としてはこんな感じです。要するに、ありきたりのものでは価格競争になってしまいますが、何かしらの付加価値をつけて自分だけのオリジナル商品として販売する、そうすれば価格競争に巻き込まれずに利益を上げ続けることができます。

 

 

 

ネットショップを運営している私の例

私はメインでネットショップ運営をしていますが、ネットショップの場合、ある程度商品をまとめて仕入れるため、どうしても売れる商品と売れない商品が出てきます。

 

そして、売れない商品は半年、1年と売れ残るものも少なくありません。そこで、そういった商品はヤフーオークションに出品しているというわけです。

 

ネットショップで売るよりは値段は安くなってしまいますが、それでも在庫で持っているよりは現金化できるので、回転資金も確保できますし、かなり助かっています。

 

これは、ネットショップに限らず、何か売れそうな商品を見つけることができればそれらをまとめて仕入れ、amazonなどで販売し、売れなかった商品はヤフオクに出品して現金化する、というのもアリです。

 

こうすることによって在庫のリスクを減らしながら、ネットショップの利益を確保するようにしています。

 

 

 

サラリーマンの方がヤフオクを始めるためのポイント

ヤフオクは、落札された場合、発送しなければなりません。

 

そのため、普段会社で仕事をしている場合、それ以外の時間で発送業務を行う必要があります。

 

しかし、例えば宅急便を利用しなければならないような商品の場合、集荷は夜は来てもらえないので、コンビニに出しに行かなければなりません。

 

これはかなりの手間がかかります。なので、ヤフオクに出品するものは、なるべく宅急便などを利用しなくても発送できるものがいいでしょう。

 

小さいものであれば、郵便局のクリックポストやレターパック、あるいはゆうパケットなど、ポストに投函できるものがオススメです。

 

 

 

ヤフオクはバレない?

副業で心配なのは、会社にバレないかどうかということではないでしょうか?

 

ヤフオクで落札された金額は、指定した銀行口座に振り込まれます。そのため、調べられれば一発で分かってしまいます。

 

しかし、ヤフオクの場合、バレないようにする方法はあります。

 

それはヤフー!マネーです。ヤフーマネーとは、ヤフーの口座みたいなもので、銀行口座の代わりにヤフーマネーにお金が振り込まれます。

 

もちろん、このお金を自分の口座に振り込むことも可能です。また、ヤフーショッピングやヤフオクで何かを落札した時の支払いにも利用できます。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。⇒ヤフオクの落札手数料がかからないようにする方法
 

 
理論上、ヤフーマネーから自分の口座に振り替えなければ、まったくバレることはありません。

 
ヤフオクは、これから副業を始める方にとってもハードルの低い方法です。ぜひ、参考にしてみてください。
 

 

 

タグ :

ヤフーオークション   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: